2019年振り返り

こんばんは、ぼっちです。

長い記事を作っていたら12月中に間に合いそうにないため、まずは2019年の振り返りを記事にしたいと思います。

1月~6月 体験版準備

昨年の12月にコミケへ申し込むとともに、DreamTaleとしての活動を開始しました。

現在制作しているゲーム自体はさらに1年以上前から考えていたものですが、ビジュアルを作り始めたのは今年からになります。

この間に、昨年のうちに書き上げていた1章(10万字)のシナリオの大半を文章力が低すぎるという理由でほぼ全て推敲し直したりしていました。

また、立ち絵2枚とキービジュ1枚、CG1枚を作成しています。

ちょうど1年前から「毎日作業する」という癖をつけるようになっていましたが、まだスケジュール感が見えておらず、今思えばかなり気楽に進めていました。

6~8月 コミケ当選&準備

6月に夏コミの当落が発表され、無事当選しました。DreamTaleとして初のコミケ参加です。

当選した時点で薄々進捗がやばいことは察していたのですが、「後半からなんか覚醒してスピードが上がる」と未来の自分に託した結果、当初用意したシナリオの1/5しか実装できませんでした……。

当時の修羅場はこの記事にも少し書いてます。とてもつらかったです。

Dream Tale
1970.01.01
Dream Tale
https://dream-tale.com/doujin-game-making/product-schedule/schedule-in-2019/
個人ゲーム制作サークルのサイトです

8月 夏コミ参加

8月には夏コミに参加して、さまざまなことを学ぶことができました。

どちらかというと反省点の方が多いのですが、初参加にも関わらずお手に取ってくださった方がいらして嬉しい限りです。改めてありがとうございました。

9月・11月 ほぼお休み

9月と11月は実質お休み状態でした。

それぞれどうしても優先したい私情と仕事が原因です。

前者に関しては数年に1回しかないものなので今後は大丈夫ですが、仕事はこれからどんどん忙しくなるそうなのでちょっと……どうしようもないですね……。

対策も考えているのですが、ここに書くのは来年の半ばくらいになると思います。

10月・12月 1章制作作業

10月と12月は、再び制作作業に打ち込んでいました。

当人としてはサボってないつもりなのですが、結果として完成したのがそれぞれCG1枚と立ち絵1枚という……月に1枚ペースだと想定の枚数完成させるのに何年かかるんだ!

10月には対策も考えあれこれ試行しました。特に「筆を鍛える」は深刻な課題としてお休みしていた11月に本気で取り組んだりして、少しずつ成果が出てきています。

Dream Tale
1970.01.01
Dream Tale
https://dream-tale.com/doujin-game-making/work-speed-improvement/
個人ゲーム制作サークルのサイトです

来年の目標

今年を振り返ると、「真面目に取り組んでたけど作業が遅い」の一言に尽きました。

来年からはまず何よりも、絵や文を書くスピードを上げることを目標にしたいと思います。

また現在制作中の「獣の夢みる恋物語」は、2021年冬に完成を予定しておりますが、1章は2020年夏までには出す予定です。

夏ごろにはプレイしていただけるような形にできるよう邁進いたします。

本当に少しずつですが、速度も質も制作を始めた時よりは上がっているので、二次関数的に上げられるようがんばりたいと思います。

最後に、御礼

2019年はDreamTaleとして活動を開始して、さまざまな出会いがありました。

Twitterやイベントなどでお声がけいただいたこと、とても励みになりました。

来年もより良いものをお届けできるよう努力いたしますので、これからもよろしくお願いいたします。

というわけで、今年もありがとうございました。よいお年をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です