【作業改善】ゲーム制作遅れの改善策を考えた

ゲーム制作今週の進捗

ぼっちです。気づけばもうすぐ11月ですね。

10月はほんっとう~~~~~に

作業が捗りませんでした。

以前10~12月にCGを完成させて年内に体験版を出すぜ!と書きましたが、すみません、無理です。

現在残している作業にクオリティを妥協したくない要素が多く、かつCGの進捗が想定の半分なので、年内は難しいです。ここで無理に12月時点で完成としても自分で納得できないため、2020年3月に完成締め切りを延ばしたいと思います。

ここまで遅いと作業をサボっていたのでは?と思われそうですが、実はほぼ毎日作業していました。

にも関わらず完成したCGは1枚のみ……これは根本的な原因分析&改善をしないとこの先もどんどん遅れが出てしまう……。

2021年内という最終締め切りにも影響が出てしまうので、このままではいけないということでしっかり原因と改善策を考えてきました。

今日のテーマは題して「なぜ同人ゲーム制作は進まないのか?」です。 あくまで私の話になりますが、同じ現象に悩んでる方は共感したり、あるいは「いや、これはない」と叱責してください(いや絶対同じ現象起きるでしょ……起きるよね?)

遅れの原因

私の場合ほぼ毎日机に向かっていたので、そもそも机に向かわないでサボってしまうパターンではないのです。

なので、「机に向かってペイントソフトなりテキストエディタを開いていたにも関わらず、作業が進んでいない理由」について振り返ってみました。

集中力が低い

スイッチが入らないと集中力が低くて、長時間座ることを強いられると授業中落書きを始めたり、会議中に窓の外の雲の形を何かに例えたりして気づいたらぼーっとしてることが多いんですよね。

特に絵を描いてると「あ、これ描けないから参考探そう」Googleを開く関係ない情報を見始めるのパターンに陥りがちで、そこからずるずると作業が滞っていました。

筆が遅い

文字もそこまで早くはないのですが、特に絵を描くのが遅いです。

遅筆については原因はわかりきっていて、圧倒的な経験不足が原因です。

ゲームを作り始めるまでは年1~2枚バストアップの落書きくらいしか絵を描いてなかったので、体1つ描くにも何時間もかけて調べないと形がわからないんですよね。

CG1枚描くのに1ヶ月かかってしまっていることに対して「自分は元から遅筆なんだ!」と思い込んでいたのですが、上手い人が「1日に3枚完成させる」という話をしていて、「嘘……だろ……」と驚愕しました。

ここまで差があると上手い下手のレベルじゃなく、もっと根本的なところに違いがあるはずです。

予定を(ざっくりとしか)立ててない

以前の記事で予定を公開しましたが、ざっくりしすぎでした

実は内部的にもこれ以上詳細な予定を立てていなかったのですが、10~12月にCG+2、立ち絵+2でゲーム完成って、作業量的に無理がないとしても曖昧すぎます。作業の洗い出しが下手すぎてプログラマーでないことがバレてしまう……。

CG1枚完成させるのにどんな工程が必要でそれぞれ何日かかるのか、という見積もりを全くせずに進めていたのですから1工程ごとの締め切りを意識できるはずがありません。

最初は特に、作業をしっかり洗い出して詳細な予定を立てましょう。

色々手を広げすぎ

ただでさえ友達がいないのでシナリオからスクリプトまで全部1人でやってるのに、そのうえブログも書いて参考書読みまくって……って何時間あっても足りんわ!

しかもその日やりたいことを気まぐれに手出してる状態なので、どれも中途半端。

ずっと同じ作業してると飽きるので色々やるのはいいことだと思ってますが、結果どれも目標達成できなきゃ意味ないですね。


書いてたら作業の出来なさ具合に泣けてきましたが、作業の遅れはこれらの複合要因のようです。

というわけで、それぞれ改善策を考えました。

改善策

集中力を下げるWebサイトを遠ざける

やはり集中力が散漫になるのは魅力的なコンテンツが多いサイトかなーと思うので、特に集中力が下がるサイトベスト3については、作業中は開かないようにします。

3位 Pixiv

「神絵を参考にしたいなー」と思って開くと、フォローしてるユーザーの新着イラストからずるずると好き巡回bot化します。

オンラインだと無限に最高画像が流れてきてしまうので、最近は神絵師の神画集をたくさん買って、絵の参考はすべてオフラインで行うようにしています(漫画とかだと読みだしてしまうので×)。

1枚の絵を目が許す限りじっくり間近に眺められるというメリットもありお勧めです!

2位 Twitter

ぶっちゃけやばいくらいの時間をパブリックサーチに費やしてるので、一度開いたら無限に気になるワードを調べてしまうんですよね。

ノマカプの摂取に執念を燃やしている図です

Twitterに関しては開くこと自体がもう駄目なので、時間を決めるのがいいかなと思います。私はあえてPC、スマホともにクライアントはアンインストールして、スマホではApp使用時間に制限かけてます。

50分作業したら5分タイムラインを追うとか、開く時間を決めるのもいいと思います。とにかくだらだら見るのは絶対に避けましょう。

あと、ノマカプ描写が最高な同人ゲームの情報をお待ちしております。

1位 Youtube

作業用BGMを探そうと思って開いたが最後、BGM用作業になります。

特にアニメ、実況、YouTuber系なんかはどうしても画面に目がいってしまうので、私の場合は流すと集中できなくなります(その辺は個人差があると思いますが)。

文章書く時はほんとに無音にするため閉じますが、BGMが必要な時は、クラシックとかジャズばっか聴いてます。ゲームBGMはそのゲームやりたくなるので遊んでる時に聴きます。

夜景ツアー (1) 【ゆらぎの音楽】ナイトミュージック ジャズ&ブルース fk 1 01 20
こういうスムースジャズ系が好きです

筆を鍛える

筆を早くすれば、当然その分作業も早く進みます。

私は今まで「絵の練習してる暇とかないわ!実践の中で経験を積むね」とか言ってたんですが、絵の練習をしろ。

当たり前ですが練習した方が総合的に完成スピードが上がるし、クオリティも上がります。

デッサン本に沿った練習ももちろん有効ですが、私は以下のことを意識した落書きを描くことで練習を重ねようと思います。

  1. 1日で完成させる(最初から無理な日は無理しない)
  2. 寝るまでの時間から逆算して、描けるクオリティを決める
  3. 塗りを必ず含める
  4. 時間を計る
  5. 線画を極力多重線にせず1本で引く
  6. 決めた時間になったらどれだけ途中でも終わる
  7. 描いた絵は公開する
  8. 2で想定したクオリティとの差を確認して、至らなかった場合差ができた工程を認識する

私にとって影塗り多重線が慣れればすぐに時短できる要素だと分析したので、ここを特に頑張ろうと思います。物の形を覚えるのが一番ですが、一朝一夕でできるものではないのでそちらは少しずつ成長していきたいです。

予定を詳細に立てる

ヶ月後、そこには完成したゲームの姿が……みたいな理想論じゃなくて、ちゃんと現実的な予定を立てましょう。

これまで個人作業だからといって無計画に作業してましたが、大雑把な計画が破綻しないようきちんとWBSを作成しました

WBSはOfficeのテンプレート集から、こちらのテンプレートをダウンロードして、日付など一部関数化したり修正してます。

ガント プロジェクト計画シート
このアクセシビリティ対応のプロジェクト計画シートでは、ガント チャート モデルを使用して個々のアクティビティ別にプロジェクトを追跡できます。計画に従って各アクティビティがどの時点にあるかを簡単に確認できます。

実績と完了率が入力できるかつシンプルなのがいいです。いくつか調べましたがこのテンプレートが一番使いやすかったです。

色んな作業をふらふらするので正直予定どおりに行くとは思いませんが、せめて「本来この作業はここが締め切り」というのを月単位で守れるようにしたいと思います。

色々手は……広げる!

絵も描きたい!シナリオも書きたい!UIデザインしたい!スクリプトも実装したい!サイトいじりたい!ブログ書きたい!

やりたいことがいっぱいあって器用貧乏なのは否めませんが、仕事じゃないんだから好きな作業を無理に辞める必要はない!と決めて、全部少しずつでも続けることにしました。

ぶっちゃけゲーム作りにおいて「なくても問題ない」という点で真っ先にブログを書くのをもう辞めようかな……とも思いました。ですが、人に見せることを意識した文章を書くのにおいて、ブログほど最適な場所はないので、文章力を鍛えるためにも続けようと思います。

ただ義務化して若干心苦しい時があったので、更新はマイペースに続けようと思います。作業が最優先なのは変わらないので、 月に1回は必ず、それ以上は書きたい時だけいっぱい書く!

その他も全部どうしても自分がやりたくてやっている作業なので、なるべく人の手は借りずに1人で頑張ります。

個人制作ゲームは己との戦い……!

最後に、挫けかけた話をします

10月後半あたりに「あれ、これ終わらないんじゃね……?」と気づいてから一気にモチベがガタ落ちになり、筆がまともに進まず仕事辞めるしかないんじゃとか色々考え込んだりしていました。

「どうせ完成しないし辞めちゃおうかな……」とすら思い詰めたりもしました( いわゆるエターなる(個人制作ゲームが永遠に完成しない現象)ポイントです)。

個人制作の、しかも処女作ともなるとここでエターなっても誰も困らないしなぁ、とどうしてもネガティブになってしまうんですよね。

でも私は今までそうやって色んなことを投げ出してきていたので、代表作も何もありません。ここで投げだしたら、これから先もずっとそうです。絵も文も中途半端なまま、未完の落書きや短文を気まぐれに書くだけです。何か1つだけでも完成させようというモチベーションで作り始めたゲームを投げ出しては、今までの努力も意味がありません。

初めて本気でやっていることくらい、完遂させよう」と、周囲にアドバイスを求めたり泣き言を言って叱責されたりして気合いを入れ直しました。

おかげさまで上記のような改善策を出すことができて、また少しずつ集中力も戻ってきました。

もしかしたら予定よりは遅れてしまうかもしれませんが、必ず完成させます!!

と意気込んだところで、今回は終わりにします。

11月は私情で月の半分近く作業ができないため、絵の練習や絵以外の細々した作業が中心にはなりますが、制作意欲は再浮上しているので頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました